学園ブログ

学園ブログ >> 記事詳細

2018/11/26

4年生 盲導犬学校キャラバン

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者402
4年生は、東京みなとロータリークラブ、神奈川訓練センターなどの方々をゲストを招き、視覚障がいの現状や盲導犬の活動についての学習をしました。

まず、視覚に障がいがある方の気持ちを全員で考えました。次に、盲導犬ユーザーの方から、盲導犬を連れた人への声のかけ方、接し方について実演を交えて学習しました。



授業後の子供たちの感想では、「盲導犬が道案内をしていると思っていたけれど、そうではなく、ユーザーの進みたい方向に安全に気を付けて動く・止まる仕事をしていることを初めて知った」というものがありました。

今日、学習したことを踏まえて、盲導犬ユーザーを見かけた際には、相手の状況に合わせて適切な対応ができることを願っています。
14:57